ブログ・お知らせ

2015年10月2日 金曜日

冬の味覚がやってきました

クエの水揚げ

まだまだ日中は暖かい宮崎ですが、朝晩はだいぶ涼しくなりました。

寒くなってくればやっぱり美味しい海の幸。

けさ北浦漁港では15kgのクエの水揚げがあり早速仕入れてきました。

まるまると太ったクエはあぶらが乗ってホントに美味しそう。

クエ

地元では「ほしアラ」と呼ばれ10kgを越す物は貴重とされています。

そんな高級魚として知られるクエですが、皆さん食べたこと有りますか?

じつはあまりスーパーなどにも出まわらない魚で、食べたこと無いという方も多いのではないでしょうか。

白身は分厚く淡白な味。一度食べると忘れられないというその食感。当館では、残すところが無いといわれるほどクエを十分に満足出来るように、お刺身、皮のポン酢あえ、養老蒸し、煮物、そしてクエ鍋で最後は雑炊。

高級料亭やお寿司屋さんなどでしかあまり見かけないクエを当館で食べてみませんか?

気付けば10月!いよいよ北浦の旨い季節です!

一足先に冬の味覚をご賞味ください

クエの宿泊プランを見る

このエントリーをはてなブックマークに追加